「継続」は人生のステージを切り開くチケットになる

  • by

今日は僕の旧来の友人に時間をもらい、フラクタルで取り組み始めている「海外向けメディア作り」についての打ち合わせを行いました!
メディア事業に長らく携わってきた人で、国内外のメディアの仕組み、出版、メディア権威、アド(広告)の仕組み、諸々。非常に詳しいので頼もしい・・(関わってくれてありがとう!)

その友人はとても優秀なのですが、優秀であるということ以上に人として素敵なわけです。
関わってくれるということがとても頼もしいなと思いつつ、つくづく「今まで真っ当に生きてきてよかった」と思いました。笑

今こうして関わってくれる人たちは本当に素敵な人たちで、一緒に時間を共有したいなと思える仲間ですが、それもこれも、今まで人対人としてちゃんと向き合ってきたからなのだと、手前味噌ですが思っているわけです。

僕が大学時代に大量に読んだ本の中にあったフレーズで「独立したら一瞬でそれまでの生き様が出る」と書かれていましたが、僕自身は未だ完全に脱サラ状態ではないけれど、自分自身で何かをしよう!と思った時には100%、今までの生き様と人付き合いが出るのだと、つくづく思って止まないのです。

今までどういう人たちと付き合ってきたのか。
今までどういう人たちを大切にし、どういう人たちを蔑ろにしてきたのか。
今までどんな人付き合いの仕方をしてきたのか。

言うなれば究極は「今までどんな生き方をしてきたのか」ということが全て一瞬で露呈される瞬間なのだと思うのです。

もともと「コンテンツ事業を行いたい」という想いを持っている中で、仕掛かりのタイミングが今年に来たなと思っており、年内にはリリースできるスケジュールで今、内容を固め始めています。

思考や出会った人たち、その人たちからもらった言葉や考え方、生き方・価値観・世界観。
それら全てがコンテンツになっていくのですから、それはもう楽しみでしょうがない。

このブログの一つ一つも、日々の中で触れたそれらを書き溜める場所でありたいなと思うわけです。
まずは毎日、継続することから始めたい。

継続することこそ価値を生む

僕は社会に出てこの5年間、あらゆる経営者の方々や、大手企業に勤める優秀なビジネスパーソンたちにたくさん会って話をし、一緒に仕事をする機会に恵まれてきました。

その中で、何か一つでも愚直にやり続けられる人。継続できる人の強さ、重ねた時間こそが価値を生むのだと感じさせられる局面に何度も出会ってきました。

例えば僕は、10代の頃から匿名でブログを書いています。http://yuttie.xsrv.jp/

これは一つの「継続」の形で、10年以上も1つの場所に思考や思いを書き続けていると、それこそ10年という時間が価値になります。

僕自身は「ただの匿名ブログ」=「日記」くらいにしか思っていませんでしたが、ふとした瞬間に僕自身がブログを10年継続していることを伝えると、まず間違いなく一目置いてもらうことができます。

これは特に相手が重役であればあるほど(=社会的に地位が高い人であればあるほど)感動してくれるのです。
そして単なる1人の20代の若者がプライベートで書き綴ったブログを、わざわざ手に取って読んでくれるのです。

これはひとえに、継続することの価値を知っているからなのだと思うのです。
そして自分の思考や考えを文字にして書き綴り続けることの難しさを知っているからに他なりません。

ブログの例は僕自身がパッと思いつく1つの例でしたが、仕事であれ習慣であれ趣味であれ、何かを継続していることが価値を生み、次の人生のステージを切り開くチケットになる瞬間を僕はたくさん目にしてきました。

「継続するものなんてないよ」という方の声も聞こえてきそうですが、本当になんでも良い。
好きなことであれば、あるいは「つい、やっちゃっていること」であれば、なんでも良いと思うのです。

それでもなお、あえて1つ、継続した方が良い”何か”を挙げるとするならば、僕は迷わず「勉強」を挙げます。

なんでも良い。映画でも漫画でもゲームでも歴史でもワインでも、好きなことを突き詰める。
それをちゃんと「勉強」する。本を読み、詳しい人に聞き、自分でやり続けて、経験に投資をする。

僕の場合はほとんど毎日、本を買って読んでいます。
本を読むことが僕の最大の勉強の1つで、本を買うことに対しては投資は惜しみません。

これは10代の頃からの習慣で、大学時代は年間1,000冊以上の本を読んでいたし、今は流石に1日1冊とまではいきませんが、週に2〜3冊は本を読んでいます。これは何よりも「好きだから」継続できることでもあり、そして何よりも「勉強こそ自分にかえってくる投資はない」ということを知っているからです。

10年。勉強すると、見える世界が変わります。

まずは1年、やってみよう。1年間継続すると、1年後には見える景色が変わり、付き合う人が変わります。
10年継続すると、人生のステージが変わります。

勉強をして人生のステージを変えるチケットを手に入れよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。