「事業を作る」とはどういうことか

  • by

営業がうまくできる、コンサルティングができる、クライアントワークができる。
そういったことと「事業を作る」という観点は別物です。

経営者の仕事は営業やクライアントワークを上手くやることではありません。
経営者自身がトップコンサルタントである必要は必ずしもないのです。

経営者の仕事は、1つは「それができる人を仲間にすること」であり、もう1つは「事業作りを要求すること」です。

事業を作る上での重みのようなものを、自他共に求めていくことなのだと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。